読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

echo ${MY_OUTPUT} >>blog

AWSやその他勉強した内容をぶちまける

初めてLTしてみた。- 第2回JAWS-UG初心者支部 -

こんにちは、若松です。

先日、第2回JAWS-UG初心者支部に参加してきました。

今回は
 - 初運営参加
 - 初LT登壇
と初の多い勉強会となりました。

ということで、初ついでにブログを始めます。


まずは運営から。

取りあえず、受付に立ってみました。

私     「JAWSですか?」
おばあちゃん「"天使にラブソングを"を見に来たんだけど」
私     「劇場はあちらになります!」

私     「JAWSですか?」
スーツの女性「え、就職説明会ですよね?」
私     「それはあちらです!」

JAWS-UGのTシャツで劇場や就職説明会の案内をしていたのは私です。

 


受付を終えて会場に入ると結構な人数の参加者が。
この前にLTをする。。
そう思うと生唾が滝のように流れて行きました。

その後、LTまでの発表は正直うろ覚えです。
なんせ、緊張で目は泳ぎ、口は震え、手はTwitter画面でF5を叩くことに費やされていましたから。

おまけにLTで前に出た時、携帯をその場に置き忘れました。
(私のネット環境はテザリングによって支えられているというのに)
私は発表の順番を待つ間、F5を叩いてもTwitterが更新されないので、ただただ拳に汗を貯める作業に勤しんでいました。

そして私の番。
最初に噛みましたが、あとは勢いで進めました。
練習してたシナリオをだいぶ無視してしまい、「昨日のオレ、ごめんなぁ」と思いながら完走しました。

当日の資料は以下です。


とりあえず、やりきったことに安堵です。
しかしまぁ振り返れば反省点だらけ。

 ・まず長い
 ・要点を絞れ
 ・テーマについて言及し無さ過ぎ
 ・ネタが面白くない

でも、LTをやってみて見えるようになったこともありました。
それは他の人の発表がどうすごいのか。

言いたいことはなんなのか、それを伝えるのにどういう工夫をするのか。
もっと精進したい、もっとLTやりたいとそう思いました。

今回は初めてなので、あれで勘弁してください。
次回はもっとマシなLTをして見せます。


ということで、ご拝読ありがとうございました。


あとがき
懇親会の後、2次会で終電を逃しました。
次はちゃんと帰れるように、こちらも精進してまいります。